ぱーぷりん1■範囲■ 星が踊る    最終修正日 : 2016/07/19

動くJavaScript

●2017/07/15:即時関数で囲んで、グローバル変数を消しました。
ランダムに複数の画像が不規則に移動するJavaScriptです。
「ぱーぷりん」のJavaScriptの特徴は、ふわふわ動く画像の1個1個に、個別に動作の指定と表示位置指定ができる点です。
ただしランダムに動作させる場合、画像の個別指定が逆に面倒な場合もあります。 なので、JavaScriptを3個用意しました。
この見本は、画像を個別に指定はせず、指定した範囲領域を画像がランダムに移動します。
さらにこの見本では指定していませんが、「ぱーぷりん」の特徴の一つである、画像の複数表示を途中で1個表示に変更するかの設定もできます。

全体指定分はこちら。原本に近い個別指定分はこちら
原本は京栄一級建築士事務所の■画像を不規則に移動させる(羊の牧場)から。

■範囲領域の中で、複数の文字が不規則に移動するJavaScriptはこちら→ ぱーぷりん2■範囲■文字が踊る

■2016/07/19:重なり方の説明を修正。浮遊をタイトル文字の上にするか下にするかで違う。